着け心地のよい結婚指輪の幅は太め?細め?|実際に購入した方の感想を大公開!

結婚指輪(マリッジリング)を選ぶ際は、
どうしてもデザインに目が行きがちですが
リング幅は、見た目だけでなくつけ心地にも大きな影響を与える大切な要素となります。
太め・細めそれぞれの特徴を知り、ある程度希望の幅を絞った上で選び始めるのがおすすめです。
 
この記事では、
実際に購入した方が選んだ理由や感想を混じれて
幅広(太め)タイプと細身(細め)タイプの特徴をお伝えしていきます。

「結婚指輪の一般的な幅」

オーダーメイドではない指輪は、0.5mm刻みのリング幅で作られているのが基本です。
一般的なリング幅は、3mmとなっており、骨格によって個人差はありますが
目安として、女性は2~2.5mm・男性は2.5~3mmくらいが一般的と言われています。

「幅広(太め)タイプ」

太めタイプとは一般的に、3.5mm以上を指します。
指輪自体の存在感がアップするので「細めのリングでは、ちょっと物足りなさを感じる・・」という方には、太めタイプの指輪がおすすめです。
重厚感も増しますので、男性のがっしりとした指にも似合います。
 
説明した内容はあくまで一般的な話になりますが、
実際に購入した方が幅広タイプの指輪を選んだ理由や身に着けた感想はどうなのでしょうか?ご紹介していきます!

幅広タイプを選んだ感想

良かった点
・お互いの名前を入れたり、おそろいでメッセージの刻印をたくさんしても余裕があったのでよかった。(20代前半/女性)
 
・他の人と被りたくなかったので、デザインの選択が広がりダイヤモンドも入れられて満足です!(30代後半/女性)
 
・手が大きく、関節が太いので4mmをおすすめされました。フィット感が心地よく手の大きさとバランスが取れてよかった。(30代後半/男性)

 

気になる点
・面が広いため、ぶつけたときのキズや汚れが目立ちやすいと感じた。でも今となってはその傷もいい思い出です!(30代前半/女性)

・若いころにデザイン性を重視して幅広にしましたが、TPOを考えて場所によっては指輪を外す必要があるときもあります。(40代前半/女性)

  

なるほど・・
いろいろなお声がありますね!
「傷もいい思い出です!」というのは印象的ですね。
指輪は一生ものですから、結婚指輪にはそれぞれの思い出も詰まっているんですね!
デメリットがメリットに変わっていてとても素敵です☆

   

「細身(細め)タイプ」

細めタイプとは一般的に、2mm~2.5mmのものを指します。
華奢で上品な印象を与えるので、
手が小さめの方や、指先のほっそりとした女性の指によく似合います。
 
それでは実際に購入した方が細身タイプの指輪を選んだ理由や身に着けた感想はどうなのでしょうか?
ご紹介していきます!

細身タイプを選んだ感想

良かった点
・普段から華奢なファッションリングを身に着けるので、相性を考え細身タイプにしました!(20代前半/女性)
 
・試着時に婚約指輪との重ね付けしてボリューム感がちょうどよかった!(20代後半/女性)
 
・手が小さい方なので、指が短いのがコンプレックスで今まで指輪を着けたことがありませんでした。指長効果がある細身タイプにしたところコンプレックスも解消されました! (30代前半/女性)

 

気になる点
・2mmの指輪を購入しましたが、仕事中に机にぶつけてしまったときに指輪が曲がってしまいました。細身は太めに比べて耐久性がないのかなと感じました。 (30代後半/女性)
 
・結婚指輪は細身がいいと決めていたので即決しましたが、もう少し彫刻などのデザイン性があってもよかったのかなと思いました。(20代前半/女性)

   

いかがでしたか?
良い点も気になる点もあり、迷っちゃいますよね。
指長効果でコンプレックス解消!普段から身に着けているものだからこそ指が長く見えるのは羨ましいですね!
婚約指輪との重ね付けや指長に見えるのは細身タイプの指輪のメリットですね!
 
でもなによりぶつけてしまった時などの変形が怖い・・。
そんな時の強い味方が『アフターケア』です!

  

「アフターケアの重要性」

幅広タイプにしても細身タイプにしても、メリット・デメリットはつきものですよね。
「傷がついてしまった!」「石が緩んできた!」などのお困りの声はよく耳にしますが、そんな時に重要となるのは、やはり”アフターケア(アフターサービス)の有無”です!!
 
せっかくお気に入りの指輪が見つかったのに、状態が悪くなってしまったらショックですよね。
ブランドを選ぶ際のポイントとして、アフターケア(アフターサービス)が充実しているかどうかもチェックして指輪選びをしてくださいね!

最後に

いかがだったでしょうか?
今回は実際に指輪を購入した方の選んだ理由や感想を混じれて、幅広(太め)タイプと細身(細め)タイプの特徴ついてお伝えしました。
  
次回は、アフターケア(アフターサービス)について書いていきたいと思います!お楽しみに!
 
ハピハピリングでは、
デザイン別以外にも予算別や素材別での指輪検索が可能です。

ぜひ結婚指輪選びに活用してくださいね!