William-Lenny Diamond ウイリアム・レニー・ダイヤモンド

“世界で最も明るい”と称される希少なダイヤモンド

William-Lenny Diamond_メイン

通常の58面体エクセレントカットダイヤに「Crown-K-Cut」と呼ばれる独自のカットを施すことで、一般的なカットのダイヤより約4倍明るく輝くといわれるWLD(ウィリアム・レニーダイヤモンド)。枠には耐久性に優れ、美しい銀白色をもつパラジウムを採用。世界でも数名のカッターしか生み出せない希少な輝きを永遠の愛の証に。