1.主な購入スタイルは4種類

婚約指輪の購入スタイルは大きく分けて4つあります。

①レディメイド(既製品)

すでにデザインされた完成品。いろいろな種類のデザインを見比べながら、お気に入りのものを探せます。完成品ではありますが、サイズがぴったりなものを取り寄せたり、仕上げ加工や刻印、石の追加などで時間がかかる場合が多いため、1ヵ月くらいの余裕をみて購入時期を検討して下さい。

②セミオーダーメイド

指輪の素材いろいろ

画像提供:Brilliance+

ダイヤモンドなどの石と、枠(シャンク)のデザインや素材などを、さまざまなパターンの中から選んで組み合わせる購入スタイル。予算に合わせて、石を大きくしたり、シャンクの素材を変えたりできるのが特徴です。こちらも完成まで1ヵ月~1ヵ月半くらいの期間を見込んでおきましょう。

③フルオーダーメイド

ジュエリーデザイナーなどが希望をヒアリングしながら一から形を描き起こし、それをもとに指輪を制作するスタイル。世界に一つしかない2人だけのオリジナルリングを作ることができます。デザインから製作まで2カ月~3ヵ月ほどかかることが多いので、しっかり予定を立てて購入にのぞみましょう。

④リフォーム(リモデル)

両親や祖父母などから譲り受けた指輪の素材を利用し、新しく作り直して婚約指輪とする方法です。新品を購入するより予算を抑えられることも多く、大切な指輪を世代を超えて受け継ぐという意味も込めて、この方法を選ばれる方がいらっしゃいます。

キャンペーン